神話の島・ギレスン島が訪問者の受け入れ開始

神話や歴史遺産で有名なギレスン島が、訪問者を受け入れ始めた。

1469450
神話の島・ギレスン島が訪問者の受け入れ開始

東黒海で人が住んだことのある唯一の島であるギレスン島に向かう人々は、ビザンツ時代の墓、歴史的な城壁、修道院の廃墟、聖堂などの歴史遺産を見て回るチャンスを手にしている。

この島は、「アマゾンの女たち」「ヘラクレスの金羊毛探し」などの神話に登場することで知られている。

また、多くの鳥の種類が存在するギレスン島では、カワウやカモメの巣、その繁殖地が観察できる。

ギレスン島のユネスコ(UNESCO)世界遺産暫定リストへの登録を目指して文化観光省に申請が行われ、活動が続いている。

 

(2020年8月8日)



注目ニュース