「光と太陽の世界」:オリュデニズ

ムーラ県フェティエ区にある世界的に有名なリゾート地オリュデニズが、地理的位置や古代の歴史により、トルコのノスタルジックな観光地として注目を浴びている。

1466968
「光と太陽の世界」:オリュデニズ

壮大な景色、青と緑のトーンを帯びる比類のない自然、ターコイズブルーの海、青い旗のビーチを持つフェティエ区オリュデニズ地区には、毎年何千人もの国内外の観光客が押し寄せている。

同地区にある標高1965メートルのババ山は、パラグライダーを好む冒険好きに、オリュデニズの無二の風景とともに忘れられない体験をするチャンスを与えている。

この地域には、青い旗が掲げられたクムブルヌ・ビーチとベルジェクズ・ビーチもある。

リキア文明で「光と太陽の世界」と呼ばれたオリュデニズは、歴史的・文化的な散策と海を一度に楽しむことを願う人々を、まるで時空の旅にいざなうかのようである。

 

(2020年8月4日)



注目ニュース