アンタルヤのブルーフラッグ認定ビーチが206か所に

世界の重要な観光拠点の1つとなっているアンタルヤ県で昨年(2019年)202か所であったブルーフラッグ認定のビーチの数が今年(2020年)206か所に増加した。

1441148
アンタルヤのブルーフラッグ認定ビーチが206か所に

 

世界最多のブルーフラッグを有する同都市は自己記録を更新したことになった。

新型コロナウイルス(Covid-19)措置の緩和に続いて始まった「ニュー・ノーマル」の時期に観光シーズンがオープンした。

観光の首都アンタルヤ県ではブルーフラッグがビーチではためき始めた。これに関して世界のリーダーである同都市にあるブルーフラッグ認定のビーチの数も増加した。昨年202か所であったブルーフラッグ認定のビーチの数は206か所に増加した。

ブルーフラッグはビーチにとって成績表のようなものである。ブルーフラッグ認定を受けるためには海水の品質、環境管理、環境教育と情報、安全、サービス、施設に関連するいくつかの基準を満たすことが求められている。

 

(2020年6月22日)



注目ニュース