ターキッシュエアラインズ傘下のアナドルジェット、3月にサビハ・ギョクチェン空港から世界に

ターキッシュエアラインズ(THY)の低コスト航空ブランドであるアナドルジェットが、3月29日からイスタンブール・サビハ・ギョクチェン空港から開始する28拠点への運航で世界に開かれる。

ターキッシュエアラインズ傘下のアナドルジェット、3月にサビハ・ギョクチェン空港から世界に

 

アナドルジェットは新たな計画で国内運行に海外16か国28拠点を追加する。

アナドルジェットは、すべてエコノミークラスから成る航空機によって座席利用率を22パーセント伸ばし、さらに多くの乗客により手ごろな価格のサービスを提供することになる。

3月29日に開始される新たな運航用のチケットはアナドルジェットとターキッシュエアラインズの販売所で販売される。

サビハ・ギョクチェン空港からは海外の「エルジャン(北キプロス・トルコ共和国)、クウェート、ドバイ、バグダッド、バーレーン、バクー、ジッダ、アルビール、リヤド、テヘラン、テルアビブ、トビリシ、ダンマーム、アブダビ、メディナ、アムステルダム、バルセロナ、ベルリン、ブリュッセル、デュッセルドルフ、フランクフルト、ロンドン、ミラノ、ミュンヘン、シュトゥットガルト、パリ、ローマ、ウィーン」への運航が開始される。

 

(2020年1月14日)



注目ニュース