パムッカレ、2019年に来訪者数で記録を更新

トルコの最も重要な観光地の1つであるパムッカレが、2019年に258万245人を受け入れて来訪者数で記録を更新した。

パムッカレ、2019年に来訪者数で記録を更新

 

トラバーチンと治癒効果のある温泉のほか、「クレオパトラプール」、「地獄の門」、イエス・キリストの12人の使徒のうちの1人である聖フィリッポスの墓といった数多くの歴史的豊かさを備えたデニズリ県にあるパムッカレを訪れる人の数は毎年増加している。

2000年に来訪者数が83万9264人であったパムッカレの年間来訪者数は2019年に258万245人に達した。

パムッカレを訪れる国内外の観光客の数を2020年に300万人以上にすることを目指している観光業者や地元自治体は、今年(2020年)がデニズリ県にとって重要であることを強調し、2020年を「デニズリ年」として見ていると述べた。

2019年には特にロシア、ドイツ、イギリスおよび極東諸国からの来訪者数で大幅な増加が見られた。

 

(2020年1月6日)



注目ニュース