伝統的なトルコ式弓術、ユネスコの人類の無形文化遺産に登録

伝統的なトルコ式弓術、タイ式マッサージ、ウズベク人のダンス「ラズギ」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ、UNESCO)の人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に登録された。

1323104
伝統的なトルコ式弓術、ユネスコの人類の無形文化遺産に登録

 

コロンビアの首都ボゴタで開催された第14回ユネスコ無形文化遺産政府間委員会会合で、トルコはトルコ式弓術をユネスコに説明した。

会合では伝統的なトルコ式弓術がユネスコの人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に登録された。

この登録によって伝統的なトルコ式弓術は、ユネスコの人類の無形文化遺産に登録されたトルコの18番目の要素として記録されたことになった。

会合では伝統的なタイ式マッサージもユネスコの人類の無形文化遺産に登録された。

従来のマッサージとは異なり非常に多くの動きを含むヌアッタイとも呼ばれるこのマッサージでは、マッサージ師は手だけでなく腕やひじも圧をかけるために使用する。

ウズベキスタンのホラズム州特有の伝統的なダンス「ラズギ」もユネスコの人類の無形文化遺産に登録された。

 

(2019年12月13日)



注目ニュース