本場アダナで「アダナケバブ」の手作り体験 観光客に大好評

トルコ南部アダナ県のある経営者が、アダナ県を訪れた観光客に、正真正銘本場の「アダナケバブ」の技とその醍醐味を伝授している。

本場アダナで「アダナケバブ」の手作り体験 観光客に大好評

 

 

 

まちの名を語り、美食観光の重要なステータスにあるアダナケバブは、味のみならず、その作り方も観光客の関心を集めている。

 

アダナケバブを観光チャンスに変えたのは経営者のビラル・セルトタシュさん。

セルトタシュさんは、ツアーで店に来た観光客に、アダナケバブ作り体験の機会を提供している。

 

観光客は、「ズルフ」と呼ばれる巨大な包丁で肉を挽肉にするところから串に刺して炙り焼きにするまでの全ての技を教えてもらい、自分で作ったアダナケバブを味わうことができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アダナケバブ作り体験をした観光客には、名前が書かれたアダナケバブの串と参加証が贈られる。

 

 

 

 

 

独自に行った企画が観光客の関心を集めたと話すセルトタシュさんは、「目的はアダナケバブを世界に紹介すること。たくさんの人がケバブの作り方を習うためだけにアダナに来るようになった」と語った。

 

 

 

(2019年11月29日 金曜日)

 

 

 



注目ニュース