ロシア人観光客、目標600万人を700万人に上方修正

ロシアの首都モスクワで今年(2019年)3回目が開催されたトルコ・フェスティバルが、トルコを訪れるロシア人観光客数の増加に重要な貢献をもたらすことになると伝えられた。

ロシア人観光客、目標600万人を700万人に上方修正

 

トルコ・ホテル業者連盟のオスマン・アユク会長は、6月14-16日に開催された同フェスティバルがすばらしい雰囲気の中で開催されたと明かした。

文化観光省の後援とトルコ・ホテル業者連盟、トルコ旅行代理店組合、トルコ観光投資組合の連携でモスクワで組織された同フェスティバルが今年3回目開催されたと説明したアユク会長は、3日間で13万人以上が訪れたと述べた。

同フェスティバルがロシアからトルコを訪れる観光客の数に重要な貢献をもたらすことになると明かしたアユク会長は、「トルコの今年の目標であったロシア人観光客の来訪者数600万人は、このような催しと共に700万人に達するであろう。こうなることを非常に確信している。このような催しが途切れることなく継続されることを期待する」と述べた。

 

(2019年6月21日)


キーワード: 観光客 , モスクワ , ロシア

注目ニュース