スイスのチューリップ祭りに3万本のトルコのチューリップ

スイスのヴォー州に属する町モルジュで開かれたチューリップ祭りで、トルコから運ばれた3万本の色とりどりのチューリップが、モルジュ独立公園を飾った。

960742
スイスのチューリップ祭りに3万本のトルコのチューリップ
isvicre turk lalesi2.jpg
isvicre turk lalesi1.jpg

モルジュで毎年春に開かれているこのフェスティバルで、トルコは2010年以降現在までチューリップの球根を送っている。

今年も送られた色とりどりの3万個の球根が、モルジュ独立公園に植えられた。

公園には300種類の合計12万本のチューリップが植えられている。

サイト・ウヤヌック駐ジュネーブ・トルコ総領事は、毎年のように今年もイスタンブール広域市がこのフェスティバルに3万個のチューリッピの球根を送ったと述べた。

フェスティバルの開会式を、フェスティバル会長、ヴォー州議会議長、モルジュ広域市長と行ったと述べたウヤヌク総領事は、総領事館としてこのイベントを支援していると語った。

ウヤヌク総領事は、モルジュ独立公園で続いているこのフェスティバルではトルコ関連の催しも行われていると語った。

ウヤヌク総領事は、スイス人が毎年待ち望んでいるこのフェスティバルで、トルコ音楽の演奏があり、トルコ料理も訪問客に振舞われていると述べた。

4月5日に開会式が行われたこのフェスティバルは6週間続く。

 

(2018年4月29日)



注目ニュース