イスタンブールで国際漫画展「我らが遺産クドゥス」開催 3/15まで

イスタンブールで、(一部の国や地域では「エルサレム」と呼ばれている)クドゥスをテーマにした国際漫画展「我らが遺産クドゥス」が開幕した。

921811
イスタンブールで国際漫画展「我らが遺産クドゥス」開催 3/15まで
kudus sergisi acildi.jpg

 

 

 

イスタンブール県文化観光局が主催し、39か国のイラストレーターの作品が展示される国際漫画展「我らが遺産クドゥス」が始まった。

我が遺産協会と世界漫画家組合の協力による国際漫画展「我らが遺産クドゥス」は、スルタンアフメット地区のトルコ・イスラム作品博物館で開催されている。

国際漫画展「我らが遺産クドゥス」では、さまざまな国の232人のイラストレーターが描いた600を超える作品の中から選ばれた65の作品が展示されている。

国際漫画展「我らが遺産クドゥス」は、3月15日まで開催される。

 

 

 

(2018年3月2日金曜日)

 

 

 



注目ニュース