4月23日 国民主権と子どもの日

今日は、トルコにとって大切なお祝いの日のひとつです。

4月23日 国民主権と子どもの日

 

 

 

4月23日は、1920年4月23日にトルコで初めて国会が開かれた日としてお祝いされていましたが、その後、「国民主権と子どもの日」としてお祝いされるようになりました。

 

この祝日は、国のことを決める権利がスルタンから国民のものになった日と、祖国解放戦争でお父さんを亡くした子どもたちを喜ばせようと考えてつくられた子どもの日がひとつになった日です。

 

トルコ中の子どもたちが、この祝日をうきうきした気持ちでお祝いします。

 

子どもたちは、学校の先生が企画したイベントに参加し、家族と一緒に「国民主権と子どもの日」の祝日を楽しみます。

 

 

 



注目ニュース