【Video】 レッドブル・エアレース ラウジッツで、日本の室屋義秀が優勝

ドイツのラウジッツで9月17日に開催されたレッドブル・エアレース・ワールド チャンピオンシップ2017シーズンの第7戦決勝で、日本の室屋義秀(むろや よしひで)選手が優勝した。

唯一のアジア選手として参加した室屋選手は、観客たちをハラハラドキドキさせた。

2位はオーストラリア、3位はチェキア(チェコ)のパイロットが獲得した。

(2017年9月20日水曜日)


キーワード: