今日はトルコのラジオ放送開始から93年目:TRTが5月6日ラジオの日を祝福

トルコにおけるラジオ放送の93年にわたる歴史からパワーを得つつトルコの声を世界に伝えてきたトルコ・ラジオ・テレビ協会(TRT)が、5月6日ラジオの日をリスナーとともに祝福している。

1412031
今日はトルコのラジオ放送開始から93年目:TRTが5月6日ラジオの日を祝福

TRTからの発表によると、トルコで初の公式ラジオ放送が1927年5月6日に開始されたことから、2009年以降、5月6日ラジオの日が、毎年異なる県で開かれる「TRTラジオの日」のイベントにより祝福されている。

今年は、今日5月6日にTRTが計画した「ラジオの日」は、新型コロナウイルス(COVID-19)が原因でキャンセルされた。

なので、TRTラジオ局が主導するトルコのラジオ放送の93年周年記念日は、人々の家で祝福されている。

TRTラジオのアーティスト、TRTイスタンブール・ライトミュージックおよびジャズ・オーケストラは、自宅で録音し、ソーシャルメディアでミニコンサートを発信して、改めて「ステイ・ホーム」を呼びかけ、「家には生活が溢れている」とのメッセージは正しいことを証明する様々なラジオ番組により、人々との絆は決して切れないということも示した。

トルコで1927年5月6日にイスタンブールのファーティヒ区シルケジ地区にある大郵便局をスタジオに変え、屋上から伝えられた最初のアナウンスで始まったラジオ放送は、堅固な礎の上で未来に向かって確固たる歩みを踏み出し、1964年のTRT設立の際に重要な役割を果たした。

 

(2020年5月6日)



注目ニュース