第11回TRTドキュメンタリー・デーが開幕

トルコ・ラジオ・テレビ協会(TRT)が開催する「第11回国際TRTドキュメンタリー週間」がイスタンブールで開幕した。

第11回TRTドキュメンタリー・デーが開幕

TRTのトゥンジャイ・ユレクリ副会長は開幕式典で、トルコにドキュメンタリーとドキュメンタリー制作をもたらしたTRTは、この分野の蓄積を国際ドキュメンタリー週間を介してセクターに伝えることにも成功したと述べた。

「第11回国際TRTドキュメンタリー週間」は、世界のドキュメンタリー制作者たちが出会って自分の考えや文化の交換を行うことができる価値ある祭典の伝統を作り出したと強調したユレクリ副会長は、「コンテスト部門で今年もそれぞれハイレベルなドキュメンタリー映画作品を紹介することができてとても幸せだ」と語った。

TRTは、アマチュアとプロ双方のドキュメンタリー映画制作者を支援するために2009年に始まった「国際TRTドキュメンタリー週間」の内容として、イスタンブールの様々な会場で特別な作品の数々が、訪れる人にお披露目される。

ショープログラムと詳細な情報について「www.trtbelgesel.com」のアドレスに掲載されているドキュメンタリー週間は、4月29日に勝者が発表される表彰式で閉幕する。

今年は101か国から1397作が国際カテゴリーの合計1605作の映画が申請したコンテストでは、国内コンテスト・プロ、学生映画、国際コンテスト、プロジェクト支援コンテストのカテゴリーの様々な賞が授与される。

 

(2019年4月26日)



注目ニュース