エルドアン大統領、今日ブリュッセルへ

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、明日開催されるNATO(北大西洋条約機構)首脳会議に出席するために、今日ベルギーの首都ブリュッセルに向かう。

1656935
エルドアン大統領、今日ブリュッセルへ

 


 

エルドアン大統領は、ブリュッセル滞在中、NATO(ナトー:北大西洋条約機構)加盟国のうち、アメリカのジョー・バイデン大統領、ラトビアのエギルス・レヴィッツ大統領、ドイツのアンゲラ・メルケル首相、イギリスのボリス・ジョンソン首相、ギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相とそれぞれ会談する予定がある。

 

フランスのエマニュエル・マクロン大統領、オランダのマルク・ルッテ首相との会談も計画されている。

 

NATO加盟各国の首脳との会談で、NATOにおける同盟のほか、二国間関係や地域問題についても話し合われることが期待されている。

 

エルドアン大統領とアメリカのバイデン大統領は、バイデン大統領の大統領就任後、初めて直接顔を合わせる。

 

エルドアン大統領を団長とするトルコ代表団のNATO首脳会議における優先事項は、トルコの地域での情勢に関する主権と安全への敏感な姿勢に尊重が示されることである。NATO首脳会議で、この問題に関するトルコの決意が強く表明される。

 

トルコは同盟に課された責務を果たす加盟国であることを表明するとともに、テロや人道危機と効果的にたたかうことについて加盟国に改めて協力の提案を行う。

 

 

 

(2021年6月13日 日曜日)

 

 

 



注目ニュース