シェントプ・トルコ大国民議会議長、「機会の平等と公平な共有」を強調

トルコ大国民議会のムスタファ・シェントプ議長が、世界には機会の平等と共有という正義がないと強調し、全ての人に資源が平等に行き渡っていないと述べた。

1655652
シェントプ・トルコ大国民議会議長、「機会の平等と公平な共有」を強調

シェントプ議長は、アメリカのヒューストン・クリア・レイク大学と北マケドニア共和国の国際バルカン大学が共同開催した「国際社会学・人道会議2021」にビデオメッセージを送った。

メッセージで、世界を統べつつ文明を築いたのも、世界を血の海にしたのも、環境を汚染したのも、経済を崩壊させたのも同じ人間であると述べたシェントプ議長は、新型コロナウイルス(COVID-19)の流行により、全ての人々が、共闘する必要性に改めて向き合っていると話した。

シェントプ議長は、「我々が暮らす世界には、残念なことに、機会の平等と共有という正義がなく、全ての人に資源が平等に行き渡っていない。共有の正義がないために、技術のレベルと一部の者のみが手にしている可能性が、社会的矛盾を次第に増大させている」と述べた。

シェントプ議長は、「この状況は、人類の共通の未来への懸念を増やしている。我々の未来を保証するために、世界の資源をより良い形で使用し、公平に分配するシステムを築かなければならない」と語った。

 

(2021年6月10日)



注目ニュース