エミネ夫人が母の日にメッセージ

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領の妻のエミネ夫人が、「すべての子供たちが母親への愛に満たされ、後ろでささやかれる母親の祈りを聞くことができる世界であることを願う」と述べた。

1637043
エミネ夫人が母の日にメッセージ

 

 

 

エミネ夫人は母の日に寄せて、自身のツイッター(Twitter)を通じて次のメッセージを送り、母の日を祝福した。

 

 

今日が、殉国者の母をはじめ、ディヤルバクルの母、子どもが恋しくてたまらないすべての女性のそばに寄り添うことができる日となることを願っている。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)のさなか、すべての人々の母親となって働く女性医療従事者に感謝する。

母親とはまず心の地位であることを知り、母親のそばにいることができない子どもに心と家の扉を開いたすべてのフォスター・マザーに特に感謝する。すべての子供たちが母親への愛に満たされ、後ろでささやかれる母親の祈りを聞くことができる世界であることを願う。

 

 

(2021年5月9日 日曜日)

 

 

 



注目ニュース