トルコ第3の掘削船「カーヌーニー」 黒海に船出

トルコ第3の掘削船「カーヌーニー」が黒海に船出した。

1634848
トルコ第3の掘削船「カーヌーニー」 黒海に船出

 


 

トルコ共和国エネルギー天然資源省のファーティヒ・ドンメズ大臣が自身のソーシャルメディアを通じて、「掘削船『カーヌーニー』が初任務のために国民の祈りと共に黒海に出航した。最初の掘削をサカルヤガス田で行う『カーヌーニー』は、トゥルカリ2井で深井戸テストも行う」と述べ、成功を祈った。

 

第6世代の超深海掘削船「カーヌーニー」は、全長227メートル、幅42メートル、高さ114メートルで、深度1万2200メートルまでの掘削能力を持つ。

 

トルコは現在、地震探査船の「バルバロス・ハイレッディン・パシャ」と「オルチ・レイス」、掘削船の「ファーティヒ」と「ヤウズ」が海で活動を行っている。

 

 

 

(2021年5月5日 水曜日)

 

 

 



注目ニュース