エルドアン大統領、トルコ・アルバニア・フィエル友好病院開院式で演説

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、トルコはアルバニアをはじめとするすべてのバルカン諸国の平和、安心、安定、発展のために尽力していると述べた。

1625864
エルドアン大統領、トルコ・アルバニア・フィエル友好病院開院式で演説

エルドアン大統領は、トルコ・アルバニア・フィエル友好病院の開院式にオンライン方式で出席した。

トルコとアルバニアの関係はますます発展していると述べたエルドアン大統領は、トルコは30年以上にわたりアルバニアの発展のためにあらゆる支援を行ってきたと話した。

「フィエル友好病院を3か月で完成させると、我々は言った。3か月よりも短い期間で完成させた」と語ったエルドアン大統領は、

「6つの手術室、20の集中治療室、130の病床を備えたこの病院は、アルバニアの兄弟たちに捧げられた。病院で、387人の医療従事者が協力して奉仕する」と話した。

エルドアン大統領は、トルコはアルバニアをはじめとするすべてのバルカン諸国の平和、安心、安定、発展のために尽力していると述べ、

「トルコを脅迫する者やライバル視する者は、ひたすら自らの利益のみをもとに行動して、大きな過ちを犯している」と語った。

 

(2021年4月21日)



注目ニュース