チャウショール外相とデンディアス・ギリシャ外相が共同記者会見

外務省のメヴリュト・チャウショール大臣が、「トルコは自国民とキプロス島トルコ人の権利を守ることができる」と語った。

1622244
チャウショール外相とデンディアス・ギリシャ外相が共同記者会見

チャウショール大臣は、首都アンカラを訪問したギリシャ外務省のニコス・デンディアス大臣と共同記者会見に臨んだ。

トルコとギリシャの関係において、既成事実や挑発的な発言を避けるよう呼びかけたチャウショール大臣は、

「現在ギリシャとの間にある問題は、建設的な対話を通じて解決され得ると信じている」と話した。

「西トラキア地方のトルコ人が、自分はトルコ人だと言えば、その人はトルコ人である。そう認めなければならない」と話したチャウショール大臣は、二国双方にいる少数派の人々が安心して暮らせることが、二国関係に良い形で反映されると強調した。

チャウショール大臣は、トルコは、東地中海で自らが定め、国連が認めた大陸棚において活動を続けると強調した。

トルコはこれまで、トルコを排除し、キプロス島トルコ人の権利を無視するような取り組みに対し、何ができるかを示したと強調したチャウショール大臣は、

「トルコは自国民とキプロス島トルコ人の権利を守ることができる」と語った。

テロとの闘いについてデンディアス大臣と誠実に話し合ったと述べたチャウショール大臣は、

「特にフェト(フェトフッラー派テロ組織)、PKK、DHKP-Cなどのテロ組織との闘いにおいて一層効果的な協力が行われることを望んでいる」と話した。

ギリシャはトルコの欧州連合(EU)加盟を支持していると述べたデンディアス大臣は、(トルコ国民に向けたEUでの)ビザ免除などのテーマを話し合う用意があると話した。

デンディアス大臣は、チャウショール大臣との二者会談に先立ち、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領を表敬訪問した。

 

(2021年4月15日)



注目ニュース