エルドアン大統領、英フィリップ殿下の死去を受けて哀悼の意を表明

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、イギリスの女王エリザベス2世の夫フィリップ殿下の死去を受け、哀悼の意を表明した。

1618260
エルドアン大統領、英フィリップ殿下の死去を受けて哀悼の意を表明

エルドアン大統領は、ツイッター上で英語のメッセージをシェアし、

「女王陛下エリザベス2世の夫フィリップ殿下の死去を受け、我が国とトルコ国民を代表して心からお悔やみを申し上げる。王室とイギリス国民の悲しみに寄り添う」と述べた。

 

(2021年4月9日)



注目ニュース