チャウショール外相とクウェートのサバーハ外相が会談

外務省のメヴリュト・チャウショール大臣が、地域問題に関してクウェートと意見が一致したことは喜ばしいと述べた。

1617660
チャウショール外相とクウェートのサバーハ外相が会談

チャウショール大臣は、トルコの首都アンカラを訪問したクウェートのアフマド・ナーセル・アル・ムハンマド・アッ・サバーハ外務大臣兼内閣業務担当と二者会談行った。

トルコ・クウェート協力合同委員会会議にも出席した両大臣は、その後共同記者会見に臨んだ。

二国間関係と地域問題についてサバーハ大臣と話し合ったと述べたチャウショール大臣は、

「地域問題に関して意見が一致したことは喜ばしい。両国とも、地域の平和、安定、安心、経済発展を目指している」と語った。

チャウショール大臣は、地域問題に関してクウェートが果たしている仲介役は称賛に値すると述べ、トルコはクウェートのこの重要な役割を支援し続けると話した。

サバーハ大臣は、トルコとクウェートの関係は包括的であり、相互訪問はこれからも続くと述べ、二国間の協力を発展させたいと強調した。

サバーハ大臣は、湾岸危機の解決に関して、クウェートを支えた友好国であるトルコとすべての国に感謝の意を表明した。

 

(2021年4月8日)



注目ニュース