カルン大統領府報道官、若者2700人を拉致し武装させたテロ組織YPG/PKKに抗議

大統領府のイブラヒム・カルン報道官が、分離主義テロ組織YPG/PKKがシリアのハサカ県で1か月間に2700人の若者を拉致し、強制的に武装させたことに抗議した。

1614053
カルン大統領府報道官、若者2700人を拉致し武装させたテロ組織YPG/PKKに抗議

カルン報道官は、分離主義テロ組織YPG/PKKがハサカ県で3月の1か月間のみで2700人の若者を拉致し、強制的に武装させたことを、ツイッター上で明らかにした。

カルン報道官は、

「欧米がシリアのPKKをロマンチックに理想化するのはもうたくさんだ。その支持者は何か言うことでもあるか?おそらく、今度も何も言わないだろう」と述べた。

 

(2021年4月3日)



注目ニュース