外務省、赤道ギニアでの爆発により弔意

トルコは軍事基地の弾薬庫で発生して多数が死亡する原因となった爆発により赤道ギニアに哀悼の意を表した。

1597102
外務省、赤道ギニアでの爆発により弔意

 

外務省から書面で出された声明では、赤道ギニアのバタにある軍事施設の弾薬庫で昨日(3月7日)発生した爆発で多数が死亡、数百人が負傷したことが残念ながら判明したと明かされた。

声明では、

「この悲痛な事故により友好国赤道ギニアの国民と政府にお悔やみの言葉を伝え、亡くなられた方々の遺族や近親者に哀悼の意を表し、負傷者の一刻も早い回復を願う」と述べられた。

赤道ギニアのグイネア・サルド保健大臣は17人が死亡、420人が負傷し、爆発の影響で宿舎付近にある多数の家が倒壊、多数ががれきの下敷きになっていると説明している。

 

(2021年3月8日)


キーワード: #赤道ギニア , #外務省

注目ニュース