ブリンケン米国務長官 「アフガニスタン和平協議に関してトルコに主催を要請へ」

アメリカのアントニー・ブリンケン国務長官は和平協定の締結に向けてトルコに協議の主催を要請することを表明した。

1596997
ブリンケン米国務長官 「アフガニスタン和平協議に関してトルコに主催を要請へ」

 

ブリンケン長官は、アフガニスタンのアシュラフ・ガニー大統領と国家和解高等評議会のアブドラ・アブドラ議長に和平協議に対して提案を行った書簡を送付した。

ブリンケン長官はアフガニスタンのリーダー達に宛てて書いた書簡で、

「今後数週間に和平協定の締結に向けてトルコに会談の主催を要請する」と発言した。

アメリカが5月1日までにアフガニスタンからの完全撤退を予定していることが振り返られた書簡では、撤退後にアフガニスタン軍への財政支援は継続されるものの同国の安全保障が懸念されており、タリバンがこれをチャンスと見なして領土を広げる期待にかられる可能性があると述べられた。

アメリカのジョー・バイデン大統領もガニー大統領とアブドラ議長に和平協議に関して急ぐよう求めていると説明された書簡では、和平プロセスに関する提案も順に挙げられた。

 

(2021年3月8日)



注目ニュース