エルドアン大統領、第14回経済協力機構首脳会議で演説

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、パンデミックとの闘いに、強い連帯と地域的・国際的協力によってのみ勝利することができると述べた。

1595106
エルドアン大統領、第14回経済協力機構首脳会議で演説

エルドアン大統領は、オンラインで出席した第14回経済協力機構首脳会議で演説した。

エルドアン大統領は、

「この世界的災厄との闘いには、強い連帯と地域的・国際的協力によってのみ勝利することができる。強制的な制限措置が透明で相応、一時的であることが、我々の共同貿易にとって大いに必要なことである」と述べた。

エルドアン大統領は、17年にわたり履行されていない経済協力機構貿易協定を、早期に履行することは有益になるだろうと述べた。

「我々が中国の『一対一路』計画を重要視しており、『ウィンウィン』をもとにこの計画を支援していることを表明したい」と述べたエルドアン大統領は、

「2025年のビジョン書において見込まれているプロジェクトの資金調達に向けたビジョン・ファンドの創設を支持する。今後の我々の優先事項は、カラバフ地域の安全と安定構築を支援し、30年間の占領による破壊をともに立て直すことである。一方的な対イラン制裁の解除は、この地域の経済的繁栄と安定に寄与するだろう」と話した。

エルドアン大統領は、すべての加盟国に、北キプロス・トルコ共和国との関係をあらゆる分野で発展させ、不公平な行為に直面している同国の問題克服を支援するよう、呼びかけた。

 

(2021年3月4日)



注目ニュース