チャウショール外相、エジプトとの排他的経済水域についての交渉に関し発言

外務省のメヴリュト・チャウショール大臣が、関係の推移次第で、エジプトと排他的経済水域について交渉し、合意を結ぶことができると述べた。

1594382
チャウショール外相、エジプトとの排他的経済水域についての交渉に関し発言

チャウショール大臣は、首都アンカラで会談を行っているジョージア外務省のダヴィト・ザルカリアニ大臣と共同記者会見に臨んだ。

チャウショール大臣は、2月18日にエジプトが地中海で石油と天然ガス探査活動に向けて宣言した諸海域のうち第18海域と、トルコの大陸棚の境界線を承認したというコメントに寄せられた質問に対し、「エジプトは、昨年(2020年)ギリシャと合意を結んだ際にも、トルコの大陸棚の南部境界線を尊重した」と述べた。

エジプトはトルコの大陸棚に侵入することなく自国の大陸棚内で弾性波探査活動を行っていると述べたチャウショール大臣は、

「エジプトは、我々の大陸棚を尊重し続けており、我々はそれを歓迎している」と語った。

チャウショール大臣は、トルコとエジプトは地中海で最大の海域と境界線を持つ二つの国であると指摘しつつ、

「関係の推移次第で、エジプトと排他的経済水域について交渉し、合意を結ぶことができる」と語った。

 

(2021年3月3日)



注目ニュース