エルドアン大統領 「アフガニスタンはトルコの歴史の中で特別な地位にある」

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領はアフガニスタンはトルコ独立戦争中に行った支援やトルコ大国民議会政府を承認した最初の国の1つであることからトルコの歴史の中で特別な地位にあると述べた。

1593098
エルドアン大統領 「アフガニスタンはトルコの歴史の中で特別な地位にある」

 

エルドアン大統領がトルコとアフガニスタンの国交樹立100周年にちなんでアフガニスタンのアシュラフ・ガニー大統領に送ったメッセージがアフガニスタンで開催された祝賀式典でオウズハン・エルトゥールル駐アフガニスタン・トルコ大使によって読み上げられた。

メッセージで両国の国交樹立に100年の過去があるとしても両国民の兄弟関係はそれより昔にさかのぼると明かしたエルドアン大統領は、

「両国民はメブラーナの寛容の理解を中心に統一された共通の歴史と文化を共有している」と述べた。

エルドアン大統領はこの関係があらゆる分野で発展し、次世代に伝えられる必要があるとメッセージで指摘し、

「アフガニスタンはトルコ国民の心の中で常に特別な地位にある。この愛情はセルジューク朝によって始まり、共和国の樹立宣言(1923年10月23日)後にさらに発展した。両国どちらも良い時も悪い時も常に互いのそばにいた」と見解を述べた。

エルドアン大統領はメッセージで、アフガニスタンはトルコ独立戦争中に行った支援やトルコ大国民議会政府を承認した最初の国の1つであることからトルコの歴史の中で特別な地位にあるとも説明した。

トルコがカーブルに大使館を開設した最初の国であることも強調したエルドアン大統領は、親友兼同胞のアフガン国民のそばにい続け、両国の深い関係をあらゆる分野でさらに発展させていくために精力的に取り組み続けると明かした。

 

(2021年3月1日)



注目ニュース