エルドアン大統領、イラク・シンジャルでの対PKK作戦の可能性と新型コロナワクチンについて発言

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、イラクのシンジャル地域における分離主義テロ組織PKKに対する作戦実行を示唆した。

1569165
エルドアン大統領、イラク・シンジャルでの対PKK作戦の可能性と新型コロナワクチンについて発言

エルドアン大統領は、イスタンブールで金曜礼拝を行った後、「シンジャルで対PKK作戦は実行されるか」という質問に対し、

「この作戦について発表はしない。私がいつも言っているように、我々は一晩で不意に姿を現すかもしれない」と答えた。

エルドアン大統領は、中国で開発されている新型コロナワクチンの第二弾が、今週末までに届く可能性があると述べた。

エルドアン大統領は、

「ワクチンの第二弾が、中国で承認されており、今週末までに届く可能性が高い」と語った。

早期選挙の憶測に関する質問に答えたエルドアン大統領は、2023年6月より以前に早期選挙が実施されることはないと強調した。

 

(2021年1月22日)



注目ニュース