カルン大統領府報道官、オブライエン米国家安全保障問題担当大統領補佐官と電話会談

大統領府のイブラヒム・カルン報道官はアメリカのロバート・C・オブライエン国家安全保障問題担当大統領補佐官と電話で会談した。

1567183
カルン大統領府報道官、オブライエン米国家安全保障問題担当大統領補佐官と電話会談

 

大統領府報道官室から出された声明によると、オブライエン補佐官の任務引継ぎにより行われた電話会談ではトルコ・アメリカ関係や地域問題が取り上げられ、両国関係の戦略的重要性が強調された。

カルン報道官とオブライエン補佐官は、同じ役職者としてトルコ・アメリカ関係で様々な試練に直面した時期に有益なルートを構築できたことに対する満足感を表明した。

電話会談では、相互利益と相互尊重の枠組みでトルコ・アメリカ関係が維持されることが不可欠であると強調された。

 

(2021年1月20日)



注目ニュース