【新型コロナウイルス】 トルコでワクチン接種開始 初日に28万人突破

トルコで新型コロナウイルスワクチンの接種が始まり、初日に28万人以上がワクチン接種を受けた。

1563918
【新型コロナウイルス】 トルコでワクチン接種開始 初日に28万人突破
aşılama.jpg

 

 

 

トルコ時間の1月14日の朝、トルコ全国で、新型コロナウイルスワクチンの一斉接種が始まった。

 

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領も、首都アンカラ県のアンカラ都市病院でワクチン接種を受けた。

 

 

 

ワクチン接種を受けた人の数は、トルコ共和国保健省の「新型コロナワクチン情報プラットフォーム」で見ることができる。その数は一瞬一瞬更新されている。それによると、トルコ時間の1月14日23時59分までの時点で、28万6389人がワクチン接種を受けた。

 

 

ワクチン接種は、4つの段階に分けて行われる。第1段階の対象者は、すべての医療従事者(研修生も含む)、薬局で働く人、高齢者の施設や障害がある人の施設や保護施設などで暮らしている人および勤務している人、65歳以上の人である。

 

トルコ共和国保健省のデータによると、トルコに医療従事者は約110万人いる。

 

中国(ちゅうごく)から来た300万回分のワクチン「コロナワク(CoronaVac)」は、28日間の間隔を置いて2回接種される。

 

 

 

(2021年1月15日 金曜日)

 

 

 



注目ニュース