【新型コロナウイルス】 エルドアン大統領、ワクチン接種開始日を発表

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は新型コロナウイルスワクチンの接種を週末までに開始することを報告した。

1561635
【新型コロナウイルス】 エルドアン大統領、ワクチン接種開始日を発表
koronavirüs aşı süper
Koronavirüs1.jpg

 

エルドアン大統領は閣議後に発言した。

閣議で新型コロナウイルス対策の現状が評価されたことを明らかにしたエルドアン大統領は、死者数や症例数における減少傾向に注意を促した。

ウイルス対策における個人の衛生の重要性を再度強調したエルドアン大統領は、中国製のワクチン300万回投与分がトルコに到着し、テスト段階の完了に伴って特定された優先順位に沿って木曜日(1月14日)または金曜日(1月15日)に実施が開始されると報告した。

エルドアン大統領は、

「症例数が一定数を下回った場合には以前行ったようにもちろん規制を段階的に緩和していく」と話した。

 

(2021年1月12日)



注目ニュース