エルドアン大統領 「トルコは報道の自由を捨てない」

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、トルコは、いついかなるときも、報道の自由を捨てることはないと表明した。

1560789
エルドアン大統領 「トルコは報道の自由を捨てない」


 

 

 

エルドアン大統領は、1月10日「働くジャーナリストの日」に寄せてメッセージを発表した。

 

エルドアン大統領はメッセージで、「新しいメディア局がジャーナリズムの名において報道を行う機会が職業的原則や報道の倫理を妥協することなく使われることは極めて重要である」と述べ、

 

「トルコはいついかなるときも、報道の自由を捨てることはないように、報道の自由が悪用されることも、トルコの内外で我が国に対するブラックプロパガンダに利用されることも、断じて認めない」と表明した。

(2021年1月10日 日曜日)



注目ニュース