米大統領を正式に選任する初のトルコ系選挙人が誕生

アメリカのニュージャージー州に暮らす女性の実業家デルヤ・タシュクンさんが、アメリカで大統領を正式に選任する選挙人538人の選挙人団で、民主党を代表して任務を負う初のトルコ系アメリカ人となった。

1534040
米大統領を正式に選任する初のトルコ系選挙人が誕生

タシュクンさんは、アメリカで11月3日に実施された大統領選挙で当選したジョー・バイデン氏と副大統領のカマラ・ハリス氏のためにニュージャージー州を代表して投票する14人の選挙人の一人に選ばれた。

トルコとアメリカの関係についてコメントし、バイデン氏が大統領に就任してから両国の関係に問題が起こるとは思わないと述べたタシュクンさんは、

「なぜなら、両国には強力な北大西洋条約機構(NATO)のパートナーシップがある。バイデン氏は、NATOがどれほど重要かを知っている」と語った。

トルコは強力な国であると強調したタシュクンさんは、

「NATOの同盟は、誰にとっても無視できるものではない」と話した。

 

(2020年11月25日)



注目ニュース