トルコ製武装無人航空機、今度は独メディアが称賛

最近トルコ製の武装無人航空機に対する称賛がますます高まっている。

1531837
トルコ製武装無人航空機、今度は独メディアが称賛

最前線におけるアゼルバイジャンの成功の最も重要な要因の1つであるトルコ製の武装無人航空機を今度はドイツのメディアが話題に取り上げた。

ドイツの報道サイト、ターゲスシャウに掲載された分析記事によると、「トルコは武装無人航空機のおかげで戦争の流れを変えている」や「欧州諸国はトルコ製の武装無人航空機に対処できない」といった称賛に満ちた言葉が掲載された。

記事では、世界中で武装無人航空機の影響力が伝えられ、トルコ製の武装無人航空機に関して注目すべき表現が記された。

記事では、「ドローンが活動中。戦いのさ中逃げるには7秒しかない」とするタイトルが使われた。

トルコの無人航空機がその他軍事機器と非常に調整された形で使用されていることが強調された。

アゼルバイジャンとアルメニア間で発生した緊張ではトルコが付与した武装無人航空機がアゼルバイジャンの勝利に大きく貢献したと明かされ、

「武装無人航空機の有効性が高められたことはアルメニア軍に壊滅的で士気を損なう影響をもたらした」と述べられた。

記事ではまた、「欧州諸国はトルコに後れを取っている」とする軍事専門家の見解も掲載された。

現在欧州諸国が所有している対空システムはどれもトルコ製の武装無人航空機に対処できないと記された。

 

(2020年11月21日)



注目ニュース