説得によって投降したテロリストの数が206人に

説得活動の結果、分離主義テロ組織PKK及びクルド社会連合(KCK)要員のテロリスト2人がさらに治安部隊に投降した。

1531651
説得によって投降したテロリストの数が206人に

 

内務省から出された発表では、警察総局によって進められている説得活動の結果、テロ組織PKK及びクルド社会連合から逃亡した組織要員2人が治安部隊に投降したことが明らかにされた。

投稿した組織要員のうち1人は10年間、もう1人は3年間組織に参加しており、シリアで活動を進めていたとされた。

発表では、今年(2020年)説得のみによって投降した組織要員の数は206人に達したと述べられた。

 

(2020年11月21日)



注目ニュース