NATO、トルコとギリシャの軍事演習中止について

北大西洋条約機構(NATO)のイェンス・ストルテンベルグ事務総長が、トルコとギリシャが来週東地中海で実施予定だった軍事演習を中止したことを伝えた。

1515145
NATO、トルコとギリシャの軍事演習中止について

ストルテンベルグ事務総長は、NATO国防相会議の閉会の際に記者会見に臨んだ。

東地中海の情勢に関する質問に答えたストルテンベルグ事務総長は、

「トルコとギリシャは、両国の国民の祝日にさしかかる来週に実施予定だった軍事演習を中止することを決定した。この決定を喜んで受け入れる」と語った。

ストルテンベルグ事務総長は、トルコは建設的で柔軟な姿勢を示したと述べ、

「これらのことは、望まぬ事件や事故を防ぐための正当な取り組みだ。我々も、予備会談の開始に向けたドイツの努力に寄与できることを望んでいる」と話した。

治安当局筋からの情報によると、軍事演習中止の決定は、トルコの提案により下された。トルコが、対話と良い隣人関係に基づいて問題を解決することを考慮しつつ、この提案をしたことが伝えられた。

フルシ・アカル国防大臣は、東地中海での軍事演習中止に関し、

「我々の仲間たちがこのことに関して活動している。数日以内に手続きが終了する予定だ」と語った。

 

(2020年10月24日)



注目ニュース