エルドアン大統領、北キプロス・トルコ共和国大統領に選出されたタタル氏を祝福

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、

1511471
エルドアン大統領、北キプロス・トルコ共和国大統領に選出されたタタル氏を祝福

 

「北キプロス・トルコ共和国大統領に選出されたエルシン・タタル氏を個人として及びトルコ国民を代表して祝福する」と述べた。

エルドアン大統領はツイッター(Twitter)のアカウントから北キプロス・トルコ共和国で実施された選挙に関して投稿した。エルドアン大統領は、

北キプロス・トルコ共和国大統領に選出されたエルシン・タタル氏を個人として及びトルコ国民を代表して祝福する。トルコは北キプロス・トルコ国民の権利と法が保護されるよう必要なあらゆる努力を行い続ける」と述べた。

その後タタル氏と電話会談を行ったエルドアン大統領は、

「貴殿の大統領就任が個人、北キプロス・トルコ国民、キプロス島の大義にとって幸先の良いものになるよう期待する」と述べた。

大統領府通信局から出された声明によると、エルドアン大統領は会談でキプロス・トルコ国民が民主的であることが全世界に再度示されたと明かした。

タタル氏が大統領として北キプロス・トルコ共和国の権利と正義の闘いを自信をもって成功裏に継続していくことを完全に信用していると強調したエルドアン大統領は、タタル氏が首相在任中に東地中海における炭化水素活動や北キプロス・トルコ共和国の発展をはじめとするあらゆる面で披露した調和のとれた協力を同様の決意をもって継続していくことを信じていると述べた。

エルドアン大統領は、トルコと北キプロス・トルコ共和国は今後キプロス島問題の解決に向けて努力を続けていくとも明かした。

トルコ大国民議会のムスタファ・シェントプ議長、フアト・オクタイ副大統領、野党第1党の共和人民党(CHP)のケマル・クルチダルオール党首も北キプロス・トルコ共和国大統領に選出されたタタル氏をツイッターのアカウントから祝福した。

 

(2020年10月19日)



注目ニュース