ソイル内相 「ハッキャーリでテロリスト17人が無力状態」

トルコ共和国内務省のスレイマン・ソイル大臣が、トルコ南東部のハッキャーリ県で先週実行された作戦で、テロリスト17人が無力状態になったと発言した。

1512045
ソイル内相 「ハッキャーリでテロリスト17人が無力状態」

 


 

ソイル大臣は、10月19日、「地区長の日」を記念して内務省で開催した食事会で地区長50人と交流した。

 

食事会で、先週国民にハッキャーリ県で行った作戦について話したことに触れたソイル大臣は、「この作戦で合計8人が無力状態になったと知らせた。この作戦の実行地域は非常に重要な意味を持つ。この作戦で地域に初めて入り、テロリスト17人が無力状態になった。昨日はまたアマノス山脈にいる集団が崩壊した。アマノス山脈で残っているものも終わらせて、黒海で一掃されたように、アマノス山脈もこの惨事から解放する。投降よりほかに、武器を捨てて逃げるよりほかに方法はない」と述べた。

 

 

 

(2020年10月19日 月曜日)

 

 

 



注目ニュース