【アルメニアがアゼルバイジャンを攻撃】 トルコから反発の声

アルメニア軍がアゼルバイジャン軍の駐屯地と民間人の居住区に対し、トルコから反発の声が上がっている。

1498157
【アルメニアがアゼルバイジャンを攻撃】 トルコから反発の声

 


 

トルコ共和国大統領府のイブラヒム・カルン報道官は、自身のツイッター(Twitter)で、アルメニアのアゼルバイジャン攻撃は停戦違反であると表明し、「国際社会は、この危険な挑発行為に対し、直ちに『やめろ』と表明しなければならない。トルコは、この攻撃に対し、アゼルバイジャンと共にいる。攻撃で命を失った同胞にアッラーの加護があるよう祈る。アゼルバイジャンは孤独ではない。トルコの完全支持を得ている」と述べた。

 

 

 

公正発展党(AKP:アーケーペー)のオメル・チェリキ広報本部長も、自身のツイッター(Twitter)で、アルメニアのアゼルバイジャンに対する攻撃を強く非難するコメントを発表した。

 

 

 

 

チェリキ広報本部長は、「またしてもアルメニアが法を無視した挑発行為を起こした。アルメニアに従属する虐殺ネットワークは、この攻撃で人道の罪を犯している。アルメニアに対し、国際社会は声を大きく上げなければならない」と述べた。

 

 

 

(2020年9月27日 日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース