【アルメニアがアゼルバイジャンを攻撃】 TRTとアナドル通信社も標的に

アルメニア軍は、アゼルバイジャンの前線地帯を攻撃したとき、TRTとトルコのアナドル通信社も標的にした。

1498032
【アルメニアがアゼルバイジャンを攻撃】 TRTとアナドル通信社も標的に

 


 

アゼルバイジャン国防省からの発表によると、アルメニア軍が9月27日の6時頃、前線地帯で、大規模挑発行為を起こし、アゼルバイジャン軍の駐屯地や民間人の居住地区を、大口径の武器、大砲、迫撃砲で攻撃した。

 

アルメニア軍は、この攻撃を取材するために現場に駆けつけたTRT(テーレーテー:トルコ・ラジオ・テレビ協会)のニュース局TRTハベルとトルコのアナドル通信社のスタッフも標的にした。

TRTハベルとアナドル通信社のスタッフは、まず上空で無人航空機2機を発見した。

 

その後、アルメニア軍は、TRTハベルとアナドル通信社のスタッフがいる方角を狙って、迫撃砲を発射し始めた。迫撃砲は何発も発射され、そのうちの1発は、スタッフから100メートルほどの距離に落下した。

 

スタッフは、乗っていた車両のうしろに身を隠し、九死に一生を得た。

 

取材を続けることが困難になったスタッフは、迫撃砲の攻撃が続くなか、現場から離れることを余儀なくされた。

 

 

 

 

 

(2020年9月27日 日曜日)

 

 

 



注目ニュース