【テロ掃討】 イラク北部でPKKメンバー5人が無力状態

鉤爪・虎作戦により、イラク北部で分離主義テロ組織PKKのメンバー5人が無力状態にされた。

1470976
【テロ掃討】 イラク北部でPKKメンバー5人が無力状態

テロとの戦いが、全力で続いている。

鉤爪・虎作戦の内容として、テロ組織に対し打撃に次ぐ打撃が与えられている。トルコ国防省から行われた発表で、鉤爪・虎作戦の内容で、イラク北部のハフタニン地域とアヴァシン地域に向けて航空作戦が実行されたことが明らかにされた。

ハフタニン地域で3人、アヴァシン地域で2人のPKKメンバーが発見され、無力状態にされた。

国防省から行われた発表で、(5月28日に開始した)鉤爪・虎作戦が敢然と続いていることが強調された。

一方、トルコ内務省は、ヴァン県チャタク区郊外で県軍警察が実行した作戦により、テロリスト2人が無力状態にされたと明らかにした。

分離主義テロ組織PKK/KCKの分派PYD/YPGに属してシリア北部でテロ活動をしていたテロリスト1人も、説得活動に応じ、シュルナク県ジズレ区で投降した。

 

(2020年8月11日)



注目ニュース