チャウショール外相、ボレルEU外務・安全保障政策上級代表と会談、ヴェラ・マルタ大統領を表敬

メヴリュト・チャウショール外務大臣は、トルコは東地中海における利益を最後まで守り続けると表明した。

1468718
チャウショール外相、ボレルEU外務・安全保障政策上級代表と会談、ヴェラ・マルタ大統領を表敬

 

チャウショール大臣は公式訪問先のマルタで欧州連合(EU)のジョセップ・ボレル外務・安全保障政策上級代表と会談した。

チャウショール大臣は会談に関してツイッター(Twitter)のアカウントから投稿し、

「対EU関係が一部加盟国によって人質にされることを容認してはならない。移民に関してEUは取り決めを履行すべきである。トルコは、東地中海における利益を最後まで守り続ける」と述べた。

またチャウショール大臣はマルタのジョージ・ヴェラ大統領を表敬した。

チャウショール大臣はツイッターから投稿し、

「ヴェラ大統領にレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領のあいさつを伝えた。マルタ外務大臣時代に署名された合意は両国関係の発展に大きく貢献した。リビアにおける危機や不法移民に関してマルタと共に取り組んでいく」と述べた。

 

(2020年8月7日)



注目ニュース