【アヤソフィア歴史的な礼拝開放】 ついに金曜日の合同礼拝が始まる

86年ぶりに礼拝開放。その幕開けとなる金曜日の合同礼拝がついに始まった。

1461211
【アヤソフィア歴史的な礼拝開放】 ついに金曜日の合同礼拝が始まる
Süper Ayasofya
ayasofya camisi.jpg

 

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、86年ぶりに礼拝に解放されるイスラムの礼拝堂(モスク)、アヤソフィア ・ジャーミイに到着した。

 

レジェプ・ターイプ・エルドアンが、金曜日の合同礼拝のために、アヤソフィア ・ジャーミイを訪れた。

エルドアン大統領と共に、フアト・オクタイ副大統領、トルコ大国民議会のムスタファ・シェントプ議長、保健省のファフレッティン・コジャ大臣、大統領府通信局のファフレッティン・アルトゥン局長、民族主義者行動党のデヴレト・バフチェリ党首もアヤソフィア ・ジャーミイを訪れた。

 

そして、ついに金曜日の合同礼拝が始まった。

 

この歴史的な瞬間は、エルドアン大統領のツイッター(Twitter)のアカウントとアヤソフィア ・ジャーミイの公式ツイッター(Twitter)アカウントで視聴可能である。

 

 

 

(2020年7月24日 金曜日)

 

 

 



注目ニュース