【アヤソフィア礼拝開放】 アルトゥン大統領府通信局局長、「アヤソフィア開放は信仰の自由にとっての勝利」

大統領府通信局のファフレッティン・アルトゥン局長が、アヤソフィア・モスクの礼拝開放は「信仰の自由にとっての勝利である」と述べた。

1453354
【アヤソフィア礼拝開放】 アルトゥン大統領府通信局局長、「アヤソフィア開放は信仰の自由にとっての勝利」

アルトゥン局長は、ソーシャルメディアのアカウントから英語でシェアをした。

アルトゥン局長は、トルコはレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領の主導によりヴァン県のアクダマル教会とエディルネ県の大シナゴーグを修復して歴史的シンボルにしたことを振り返った。

アヤソフィア・モスクの扉は世界中の人々全員に開かれ続けると述べたアルトゥン局長は、文化遺産は保護され高められるとのメッセージを伝えた。

アルトゥン局長は、

「すべての宗教の信仰者たちが、スルタンアフメト・モスクその他のモスクと同様、これからもアヤソフィア・モスクを訪れることができる」と語った。

 

(2020年7月11日)



注目ニュース