ベルガー駐トルコ・EU代表部代表 「トルコの生産インフラは堅固」

駐トルコ・EU代表部のクリスティアン・ベルガー代表は、トルコの生産インフラは堅固であると明かし、

1443447
ベルガー駐トルコ・EU代表部代表 「トルコの生産インフラは堅固」

 

「この新型コロナウイルスの過程が終息すると共に両者の関係がこれまで以上に強くなって継続していくことを期待する」と見解を述べた。

ベルガー代表は、アダナ県工業会議所によって開催された「新型コロナウイルス後のトルコ・EU経済貿易関係」会合にビデオ会議形式で出席した。

トルコはEUのサプライチェーンの一部であると説明したベルガー代表は、

「供給と原材料へのアクセスで深刻な問題に直面し、現在も直面している。これに関連した混乱により繊維、機械設備、自動車の各産業は悪影響を受けた。EUとして新型コロナウイルスから得た教訓は協力の重要性であった。信頼と長い歴史に基づく貿易関係を維持するべきである」と述べた。トルコの生産インフラは堅固であり、生産もEU基準にあることを強調したベルガー代表は、

「トルコは魅力的で影響力のある国であり、これはチャンスである。トルコにはいずれにせよ若い人口がある。したがってこの点で十分なインフラも備えている。この新型コロナウイルスの過程が終息すると共に両者の関係がこれまで以上に強くなって継続していくことを期待する」と述べた。

 

(2020年6月25日)



注目ニュース