エルドアン大統領がトランプ大統領と電話協議

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、アメリカのドナルド・トランプ大統領と電話協議した。

1431965
エルドアン大統領がトランプ大統領と電話協議

 

 


トルコ共和国大統領府通信局から行われた発表によると、エルドアン大統領とトランプ大統領は電話協議で、二国間の問題のほか、リビア危機をはじめとする地域問題について話し合った。

 

エルドアン大統領は、アメリカで起きている暴力と略奪事件の背後にいる集団は、シリアの北部で活動している分離主義テロ組織PKK(ペーカーカー)のシリアにおける派生組織PYD(ペーイェーデー)およびYPG(イェーペーゲー)と協力関係にあることから抱いている懸念をトランプ大統領に告げた。

 

エルドアン大統領とトランプ大統領は、トルコの海の近隣国リビアが平和と安定を取り戻すために、密接に協力をしていくことで合意した。

 

 

 

(2020年6月8日 月曜日)

 

 

 

 



注目ニュース