エルドアン大統領、2か月半ぶりアンカラに帰還へ

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、およそ2か月半ぶりに首都アンカラに帰還する。

1426725
エルドアン大統領、2か月半ぶりアンカラに帰還へ

2か月半以上にわたりイスタンブールで業務を行ってきたエルドアン大統領は、今週アンカラで業務を続ける予定である。

エルドアン大統領は、6月3日水曜日に公正発展党(AKP)中央執行委員会会議を、翌日4日には大統領府総合施設での閣議を主導する予定である。

出席者が直接面会して行われるこれらの会議で、まずは新型コロナウイルス(COVID-19)との戦いが取り上げられ、取り決めの後にデータの分析が行われる。新たな取り組みに関しても意見交換が行われる。

リビアとシリアの情勢も議題となっている。

東地中海における今後の進捗について準備が整えられる。シリアのイドリブ地域でロシアと続くパトロール活動や地域情勢が検討される。

 

(2020年5月31日)



注目ニュース