【ドイツ】 テロ組織PKKによって娘を誘拐された母親が首相府前で抗議運動

ドイツで分離主義テロ組織PKKによって娘ニルフェル・Tさんを誘拐された母マイデ・Tさんが首相府の前で抗議運動を行った。

1424654
【ドイツ】 テロ組織PKKによって娘を誘拐された母親が首相府前で抗議運動

 

ドイツのアンゲラ・メルケル首相が議長となって開催された閣議会合中に首相府の前にやって来たマイデ・Tさんと抗議運動に参加した女性グループは、ニルフェル・Tさんの写真が転写されたTシャツを着た。

ここで記者たちに発言したマイデ・Tさんはメルケル首相と閣僚たちに支援を要請していると明かし、

「これからも抗議運動をここで行う。通り過ぎる時に私を見てほしい」と述べた。

マイデ・Tさんは自分の娘だけでなくほかの子供達もテロ組織PKKやこの組織に近い協会によって誘拐されたと述べ、

「子供達が救出されますように。これらの協会が厳しい監視下に置かれますように。これらの場所がもうテロ組織PKKとの架け橋になりませんように。必要とあれば閉鎖されますように」と述べた。

テロ組織PKKによって子供が誘拐された家族にも呼びかけたマイデ・Tさんは、

「ここにきて皆一緒に子供達を助けよう」と述べた。

 

(2020年5月27日)



注目ニュース