【イラク北部】 兵士1人が殉職

イラク北部のハフタニン地域で、分離主義テロ組織PKKのメンバーが迫撃砲で挑発攻撃を行い、トルコ軍兵士1人が殉国した。

1405147
【イラク北部】 兵士1人が殉職

この攻撃で、重傷者1人を含む兵士3人も負傷した。

トルコ国防省から行われた発表で、テロリストらの迫撃砲攻撃の後に始まった作戦により、地域で確認された標的を空軍と大砲支援部隊が集中的に砲撃し、必要な報復を行ったことが伝えられた。

発表で、標的が破壊され、テロ組織PKKのメンバー12人が無力状態にされたことが伝えられた。

国防省からの別の発表では、シリアの平和の泉作戦実行地域への潜入を企てた分離主義テロ組織YPG/PKKのメンバー20人が無力状態にされたことが伝えられている。

 

(2020年4月25日)



注目ニュース